読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このまえば


あきを幼稚園へ送り出したあと、このみを
御茶ノ水の日大歯科まで連れて行く。
自宅から自転車で20分ほどの道のりだった。


2年まえのあきの治療とおなじように、
このみの欠けた前歯を修繕してもらう。
治療室に泣き声が響きわたった。


治療が終わると、あっさり泣きやんで、
歯科医へバイバイで応対するところなど
このみの一丁前なところを感ずる。


神保町の絵本屋ブックハウスを訪れる。


f:id:y-sakamoto0316:20160705020635j:plain

広告を非表示にする