読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

姉御肌


このみ、あき近くにいればよく眠り、
傍にいればよく騒ぐ。見守る親は、
楽だともいえるし、大変だともいえる。

送迎のバス停にてこのみ園児たちに可愛がられ、
あき、ここぞとばかり「私の妹だ」と姉御肌。

とはいえ、姉妹は日に日に似てきてるのも確か。


f:id:y-sakamoto0316:20160121031155j:plain



広告を非表示にする