読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

梅雨の気配


朝は合羽姿であきをバス停まで見送る。


午後は寛永寺までお迎えにいく。
雨あがり、上野公園の緑道を走っていると、
あじさいの紫やピンクなど目にはいる。


しっとりとした梅雨の気配のせいなのか、
あきもこのみもよく昼寝した。


f:id:y-sakamoto0316:20150604101139j:plain

広告を非表示にする